婚活に疲れた男性が考えるべきこと【このままでは一生疲弊します】

もう婚活に疲れてしまった、、、

毎週、婚活に予定を取られるのが辛い

婚活にお金がかかりすぎて嫌だ

上記のようなお悩みを解決できる記事をご用意いたしました。

女性で婚活疲れというのはよく聞きますが、男性でも実は婚活疲れを起こしている非おtはたくさんいます。

私の知り合いも結婚相談所の運営をしていますが男性からも「疲れたので休会したい」、「やめたい」といった相談が多くあるそうです。

この記事を読んでいただいているあなたも「婚活に疲れたから休みたい」と思っているかもしれませんが正直それはお勧めできません。

なぜなら、婚活は若い方が有利だからです。

これは女性だけではなく男性にも当てはまります。

男性の場合は残念なことに若さボーナスで自分より格上の異性と付き合えるということは稀です。

しかし、男性は年齢が上がればそれに応じた年収や地位が求められるでしょう。

よって、婚活の難易度は上がるわけです。

だから、婚活するならすぐに行動に移したほうがいいのです。

今回の記事では「婚活に疲れた男性が切り替えて進み出す方法」を紹介するので今疲れて立ち止まりそうな男性は参考にしてください。

男性が婚活疲れをする原因

婚活に疲れた男性はたくさんいます。

ネットでも婚活に疲れた人の声が上がっています。

婚活を始めて4年経ちますが、アプローチしたりエスコートしてもフラれてばかりです。相手の気持ちになって考えたり向き合ってみたり色々努力はしているつもりですし、身だしなみにもかなり気を遣っています。こんなことばかりで人を信用していいかもわからないし、付き合ってもすぐこうなってしまうので友人や同僚、自分の親にもすぐにフラれたと毎回言うのが恥ずかしく相談出来ません。 婚活に疲れた時はどうするべきなのでしょうか。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12261116997

婚活に疲れる理由はたくさんあると思いますが、最大の理由は「彼女ができない」ということだと思います。

婚活の最大の目的は結婚することですが、まずは彼女ができないと始まりません。

彼女さえできれば婚活を休めるわけですから婚活で疲れるということは彼女ができていないということだと思います。

婚活で彼女ができないと以下のようなデメリットが起こります。

お金がなくなる

男性は女性に比べて婚活パーティーなどに参加する費用が高いです。

さらには初回のデートの食事代を奢るなどしている人はもっと費用がかかっていることでしょう。

成果の出ないことにお金を払い続けるのは精神的にきついものです。

自信をなくす

  • 誰ともマッチングしない
  • 次に繋がらない
  • 手を繋ぐこともできない

こんな状態だと「自分はいつまで婚活をしても誰からも選ばれないのではないか」という疑問が出てきて一気に疲れてしまいます。

周りの視線が気になる

周りの友達や親からある程度の年齢になると「いい人いないの?」、「結婚しないの?」といった言葉責めが始まります。

こんなことを頻繁に言われている間に段々と気分が滅入ってしまいます。

婚活に疲れた時の対処法

婚活に疲れてしまった男性がやることはただ1つです。

結論:彼女をつくる

彼女ができれば悩まねーよ

こんな考えの方はこの先を読み進めてください。

彼女をつくるためにやるべきことを紹介していきます。

やるべきことも1つです。

自分の男としての価値をあげる

できるだけいい女性と付き合いたいと思っているあなたはできるだけ男としての価値をあげていきましょう。

正直アラサーくらいの年代であれば普通の容姿の女性でも若さボーナスがあるので数多くの男性からアプローチされます。

この中でいい女性と付き合うにはあなたが他の男性より頭1つ抜ける必要があります。

プロフィールを盛るのはあまりおすすめない

マッチングアプリの世界ではとても魅力的なプロフィールの男性が多くいます。しかし、これらの男性の多くは自分のプロフィールを修正している可能性が高いです。

ひどい場合だと

  • 身長を20センチもる
  • 年収を200万もる
  • 写真別人

こんなことも普通にあるそうです。

確かにメッセージで仲良くなてから会うのでもしかしたら許してもらえるかもしれませんが間違いなく信頼を失います。

まずは見た目の改善を

前に別の記事で婚活パーティーでマッチングするにはその場にいる男性の上位30%にはいれば最低限マッチングはできます。

これは簡単です。

清潔感を味方につけるのです。

彼女がいる男性のほとんどがイケメンではありません。しかし、清潔感を身につけてイケメン風になっているのです。

だけど婚活パーティーは彼女がいない人の中での戦いなのでイケメン風であれば見た目では勝てます。

自信がない人はコンサルを受けるのもありです。

素直にプロに頼みましょう。

コンサルでは

  • 髪カット、セット
  • 眉整える
  • 服装を変える
  • ダイエット
  • メンズメイク

などこの辺を指導してくれます。

男性の場合はここ変えるだけで劇的に変わります。

気になる人はyoutubeで「大変身チャンネル」で検索してください。

年収が低いのをどうするか

年収が低いのは婚活では不利です。

低いと言っても人によって基準が違いますが

30代で500万あればまあいいでしょう。400万円代は普通、300万円代は少し少ないです。

もし、年収が少ないのであれば600万、800万ある人と戦うのは厳しいです。

いくら顔であなた勝っていてもダメになる可能性があります。

この場合は婚活パーティーなどで年収が300万円代で参加できるものを選びましょう。

モテる方法を学ぶ

最低限の見た目を改善したらモテるための技術を学んでいきましょう。

見た目と年収の改善で十分な効果は出ていると思いますが、デート中に余計なことをしゃべらない、エスコートをする方法などを学びましょう。

男性サイドではよくできたと思っても女性からすると「なし」と断定されている場合が多いので注意しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

ミカエル
何をやってもうまくいかづイライラしていたアラサーがブログに出会った。 アラサーが日々生きていく上で必要だと思ったことをゆるーく発信していくブログ 仕事、恋愛、お金についてが主な内容です。 占いの記事については人にお願いして体験談を集めてます。