coincheck(コインチェック)の口座開設方法を初心者向けに解説していきます。

今回は暗号資産の取引所であるcoincheck(コインチェック)という口座開設方法についてご紹介していきます。

ビットコインなどの暗号資産の取引をするためにはまず、取引所の口座開設が必要になります。

数ある取引所の中でもcoincheck(コインチェック)は操作がしやすいので初心者にもおすすめの取引所になります。

この記事がおすすめな人
  • これから暗号通貨の取引を始めたい人
  • coincheck(コインチェック)を使ってみたい人
  • どこの口座を開設するか迷っている人

coincheck(コインチェック)の口座開設をするにはあらかじめ以下のものが必要になりますので揃えておいてください。

準備するもの
  • 本人確認書類(運転免許書、パスポートなど)
  • 銀行口座
  • メールアドレス

準備ができたら早速口座開設を始めていきましょう。

coincheck(コインチェック)の口座開設方法

coincheck口座開設のステップ
  1. アプリをインストールする
  2. 会員登録をする
  3. 本人確認をする

アプリをインストール

iPhoneをお使いの人はAPP Storeからアプリをインストールします。

「コインチェック」と入力すれば簡単に検索ができます。あとはいつものアプリをダウンロードする手順でインストールするだけで完了です。

会員登録をする

  1. 左下の「会員登録」のボタンを押す
  2. 「メールアドレスで会員登録」を押す
  3. メールアドレスを入力 入力して「次へ」をタッチ
  4. パスワードを入力 入力して「登録」をタッチ
  5. 入力したアドレス宛にメールが届きます
  6. コインチェックからメールが来ているのでメールを開いてURLをクリック
  7. 「OPEN」を押すと本人確認に進みます

本人確認をする

  1. コインチェックのアプリが開くので「本人確認をする」をタッチ
  2. 「次へ」をタッチ
  3. 利用規約を読んで「同意する」をタッチ
  4. 「電話番号認証」をタッチ
  5. 電話番号を入力 入力したら「次へ」をタッチ
  6. ショートメッセージがきて番号が書いてあるのでアプリに入力
  7. 基本情報の入力をする「住所、名前、生年月日、職業、金融資産など」
  8. 入力内容の確認 
  9. 本人確認書類の提出を行う
  10. あとは画面の指示通りに進めていきます
  11. 最後まで終わると申請になるので結果を待ちます。

⑨の本人確認書類は以下のものが使えます。

以上でコインチェックの口座の開設については終了です。

お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。