PancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方 【初心者むけに優しく解説します】

みなさんこんにちはミカエルです。

今回は「PancakeSwap」について初心者向けに解説します。

こんな人におすすめ
  • PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは何?
  • どうやって始めるの
  • PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは何?
  • どうやって始めるの
  • 高い年利で資産を増やせると聞いたけど本当?

この記事を読んでいただければ「PancakeSwap(パンケーキスワップ)の基礎」についてわかっていただけます。

少なくとも友達との会話で

パンケーキ? なに? 美味しいの?

こんなふうにはならないようになります。

PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは

PancakeSwap(パンケーキスワップ)

BSCと言うブロックチェーン上上で運営されているDEX(分散型取引所)のことになります。

仮想通貨やブロックの仕組みを使って資産運用ができるサービス。

DEX(分散型取引所)、BSCとは何?

BSCについてサクッと解説

BSC

Binance(バイナンス)と言う取引所が開発した、ブロックチェーンです。

ミカエル

仮想通貨の取引所にはDEX(分散型取引所)一般的な取引所の2種類があるんだ。

まずはこの2種類の違いについて知っておこう!!

DEXと一般的な取引所の違い

DEX (分散型取引所)一般的な取引所(中央集権)
本人確認なしあり
安全性より高い普通
手数料安い高い
管理者いない取引所

本人確認なし

運営母体がないので登録不要で誰でも参加することができます。

安全性

特定の運営母体がないため取引所がハッキングされて資産が盗まれるといった事がありません。

過去の事件についてはこちらの記事をどうぞ

手数料が安い

ユーザー同士が直接取引を行うもで手数料を安く済ませる事ができます。

管理者がいない

取引所などの管理者がいません。秘密鍵などはかくユーザーが管理します。

取引に関する管理は「スマートコントラクト」によって行われています。

スマートコントラクト

スマートコントラクトとは、ブロックチェーンで「自動的に契約を実行する事を可能にするシステム」です。

PancakeSwap(パンケーキスワップ)でできること

PancakeSwap(パンケーキスワップ)でできること
  • コインの交換
  • コインを預けて報酬を得る

PancakeSwap(パンケーキスワップ)を始めるために準備するもの

準備するもの
  • 取引所の口座
  • ウォレット
  • BNB
  • 預けるコイン

①Binanceの口座にBNPを用意

Binanceの口座を持っていない人は開設するところから始めます。開設は簡単です。

こういった取引全般に言えることですが、URLを必ず確認してサイトにアクセスしましょう。「検索」で探してしまうと場合によっては詐欺サイトなどに入ってしまう事があります。

まずは、「コインチェック」などの自分の持っている取引所で円からビットコインなどを買って「Binance」に送ります。

そして送ったコインが届いたら、「BNP」というコインを購入しましょう。

バイナンスの口座は下記リンクから開設できます。

口座開設はこちら

Binanceのアプリとウォレットを準備

Binanceのアプリを検索して登録を開始していきましょう。

初回の登録ですと下のような画面になるので順に入力していきます。

✔️パスワード作成の注意点

  • 最低でも8文字以上
  • 数字を含める
  • 大文字を含める

この他とにパズルをスライドさせて入れる画面が出るので操作します。

そして次にメール認証があるので登録したメールアドレスに届いた認証コードを入力。

コードを入力して「提出」をクリックするとBinanceの最初の画面に切り替わります。

この後に本人確認を行います。

❶人型のマークをタッチ

❷本人確認認証を行います。

右上の「Unverified」をタッチ

この次の画面で「認証」、「認証プラス」という項目が選べるようになります。

これはフィアット額によって変わります。

ただ、基本的には認証で大丈夫かと思います。

次に認証センターに行きますので項目を埋めていきます。

これが終わると本人確認書類の提出があります。

上記のうちいづれか1つを提出します。

例えばですが「運転免許証」を選択し「写真を撮る」と言うボタンを押すと

写真が撮れるようになります。

次に自分の顔を撮影します。問題がなければ「写真を使用」をタッチ

最後に下の「はい」をタッチすると処理中という画面に切り変わります。

最後に顔認証になるので起動したカメラに自分の顔を合わせて終わりです。

右向け、左向けなど表示されるので、それと同じ顔の動きをします。

問題なくできれば「認証成功」と出てきます。

これで本人確認書類の提出が完了です。

③ウォレット(MetaMask)を作成

公式サイトにアクセスしてMetaMaskのインストールをおこないます。

検索してダウンロードする場合には詐欺サイトに引っかからないように必ずURLの確認をしましょう。またはアプリ検索でダウンロードしましょう。

MetaMaskの最初の画面にたどり着いたら「開始」をクリック。

※最近日本語対応しているので操作しやすいかと思います。

  1. 新しいウォレットの作成をクリック
  2. パスワードを入力
  3. FaceIDでサインインするか選ぶ
  4. 利用規約をチェック
  5. パスワードの作成をタッチ
  6. ウォレットの保護画面の「開始」をタッチ
  7. 次の画面も「開始」をタッチ

次に「シードフレーズを書き留める」という画面になるので「表示」をタッチ

このシードフレーズはバックアップのようなものなのでスマホを無くしたりしたときに必要になります。

これは絶対に他の人に知られないようにしましょう。

また、必ずメモをとる、スクリーンショットを撮るなどして保存しておいてください。

順番通り12個の単語を入れていきます。

これに成功すると完了の画面がでます。

次の画面で「同意します」をタッチ

これでウォレットの準備は完了になります。

④国内取引所でビットコインを入手

購入方法についてはこちらの記事を参考にしてください。

⑤バイナンスに資金を送金

「送金と受取」をタッチ

BTC以外の送金をする場合はタッチするところがあるのでそこをタッチ

送るコインを選びます。

Binanceの宛先を選びます。

 ここだよ あとでメモを上のIOSTのメモに貼り付けます。

次にBinanceのアプリを立ち上げます。

「ウォレット」⇨「概要」⇨「入金」

次の画面で「IOST」をタッチ

「コピーMEMO」をタッチ

コインチェックアプリ内に貼り付けます ここだよ

送金したい金額を入れて送金するをタッチ

あとは2段階認証を操作して送金完了。

⑥BNBを買う

Binanceの式サイトのメニューから「トレード」を選択します。

数量のところで「BNB」と交換するコインを選び、「BNBを購入」をタッチで購入完了です。

⑦海外取引所(Binance)からMetaMaskに資金を送金

カスタムRPCを選択

次の画面に表記のように入力して保存をクリック

入力内容
  • Network:BSC Mainnet
  • New RPC URL:https://bsc-dataseed1.binance.org
  • Chain ID:56
  • Currency Symbol:BNB
  • Block Explorer URL:https://bscscan.com

バイナンススマートコインの画面が出てきたら設定完了です。

パンケーキスワップの画面にいきます。

①CONNECTをタッチ

②ウォレットの選択肢からMetaMaskを選択

③自分のアカウントを確認後「次へ」をタッチ

④右下の「接続」をタッチ

①Binanceの「現物とフィアット」画面から$BNBの「出金」をクリックします。

仮想通貨の出画面になるので「自分のMetaMask」のアドレスを入力

①アドレス入力

②BSCをチェック

③合計金額を入れる

④提出を押す

PancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方(実践)

これからやること
  1. コインの交換
  2. コインを預けてトークンをLPトークンをもらう
  3. ファーミング(LPトークンを預けて報酬を得る)

パンケーキスワップにコインを預けて報酬をもらえる仕組み

通常の取引所であれば管理者がコインを持っています。しかし、既にご紹介したようにDeFiの取引所では管理者がいません。

パンケーキスワップもこちらに該当します。

パンケーキスワップではユーザーからコインを募ります。

コインの交換

流動性の提供のルールとしてコインは2種類ペアにして預けます。

ミカエル

流動性とは下の画像の「CAKE」ー「BNB」のペアをPancakeSwap(パンケーキスワップ)に提供することで取引できるということ。

「APR」の下に書いてある%が年利です。

右の方に「40✖︎」 とあるのは他と比べて40倍で増やせるということ。PancakeSwapは「CAKE」を使って欲しいわけですから他より高くなっているということです。

「CAKE」を持っていない場合は買う必要があります。

  1. 「Trade」をクリック
  2. 「Exchange」をクリック
  3. TOに買いたいコインを入れる 「Select a currency」をタッチ
  4. コインの一覧から「CAKE」を選択
  5. BNBの数値を入れる⇨CAKEが自動換算で出てくる
  6. 「SWAP」を選択
  7. 「Confirm swapu」をタッチ
  8. 起動したメタマスクから通量を払う
  9. 「確認」 「クローズ」をタッチ

コインを預けてLPトークンをもらう(流動性の供給)

  1. 「Trade」から「Liquidity」の順でタッチ
  2. 」Add Liquidity」をタッチ
  1. 供給量を入れる
  2. 「Supply」をタッチ
  3. 「confirm supply」タッチ
  4. メタマスクが起動するので「確認」タッチ

こうするとLPトークンが追加されます。

ファーミング(LPトークンを預けて報酬をもらう)

  1. 「Farms」をタッチ
  2. 自分の付けるコインのペアをタッチ 今回は「CAKEーBNB」
  3. STAKE LP をタッチ
ミカエル

「CAKEーBNB」などのペアをプールと言います。

  1. 「MAX」を押すとLPトークン全てを選べる
  2. 「Confirn」を押す
  3. メタマスクが起動するので確認をタッチ
  1. 「Harvest」タッチ
  2. メタマスクが起動 「確認」をタッチ

以上でPancakeSwap(パンケーキスワップ)の説明は終わりです。

お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。